社会視力障害ある男性、酔ってホームから線路に転落し骨折・・・東京・国分寺市


東京・国分寺市で9日夜遅く、視力に障害のある男性がホームから線路に転落し、 骨折するけがをした。 9日午前0時前、JR中央線西国分寺駅の下り線ホームで、視力に障害のある60代の 男性が、ホームから線路に転落した。 男性は、すぐに駅員らに助け出されたが、鎖骨を折るけがをした。 男性は、酒に酔っていたという。 ソース/YAHOO!ニュース(FNN) http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161010-00000559-fnn-soci

広告を非表示にする