芸能きゃりー、サロンモデルのプライドの高さを指摘 意図不明もファン諫める


歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(23)が9日にツイッターで、サロンモデルのプライドの高さが「読モよりも芸能人よりも高い」と指摘。 ファンからは「なにかあったの?」と勘繰る声が挙がり、なかには「言っちゃダメ」などと諫める声も見られる。 きゃりーは「サロンモデルってなんであんなにめちゃくちゃプライド高いんだろ」と書き出し、 「読モよりも芸能人よりも高い」と続け、サロンモデルの自意識の高さに疑問の声を挙げた。 サロンモデルは通称“サロモ”と呼ばれ、ヘアカタログや美容系のサイトなどに掲載されるモデルのこと。 ショーなどの撮影で起用されることもある。きゃりーのつぶやきには背後関係は込められておらず、何を意図しているのか詳細は不明だ。 そのためファンからは「あんなに...とは?」「なんか言われたの!?」「嫌な思いしたのがありありとしてる」などと、きゃりーとサロンモデルとの間で何かが起きたのではと勘繰る声が相次いだ。 また、きゃりーの言葉に同調する声も多いが、その一方で、「言っちゃダメ」「問題発言!」「キャリーちゃんそれ禁句」などと諫める声も寄せられている。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00010012-musicv-ent MusicVoice 10月9日(日)17時29分配信

広告を非表示にする