読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

企業政投銀、PC統合に出資へ 富士通とレノボ後押し


富士通と中国の聯想レノボ)グループが統合に向けて交渉しているパソコン事業に関し、日本政策投資銀行が統合後の合弁会社に出資を検討していることが8日分かった。 国内のパソコン市場は縮小傾向が続いており、政投銀が持つ事業立て直しのノウハウを活用して、統合を後押しする狙いがある。  出資比率は詰めているが、レノボが51%、富士通が3分の1以上を出資し、残りを政投銀が拠出する案がある。さらに他の投資家から出資を募ることも検討している。 富士通レノボは10月中の合意を目指して協議を進めているが、時間がかかる可能性もあるという。 http://news.biglobe.ne.jp/economy/1008/kyo_161008_8583516962.html http://this.kiji.is/157299492478468103?c=110564226228225532 依頼@761

広告を非表示にする