サッカー<バイエルンFW岩渕真奈>「もうやだまたか」「もういい加減にしてくれ」 今季も開幕早々、負傷離脱


バイエルンに所属する日本女子代表(なでしこジャパン)のFW岩渕真奈が、 ブンデスリーガ第4節のレバークーゼン戦で相手選手と接触。後半26分に負傷交代した。 これまでいくつもの故障に悩まされ続けている岩渕は、 昨年8月にも右膝外側側副靱帯を断裂して手術を受けた。 2月に復帰してリオデジャネイロ五輪予選を戦ったなでしこジャパンへの招集に間に合わせていたが、 今季も開幕早々、負傷離脱を余儀なくされることになった。 岩渕は『もうやだまたか。』と題したブログ(http://ameblo.jp/buchilife/entry-12206752212.html)を更新し、 「『また怪我か』と。応援してくれている誰もが思うと思うんですが、 たぶん私が1番思ってます。もうやだまたか。もういい加減にしてくれ。と。」と複雑な心情を吐露。 怪我の詳細は明かしていない。ただ、離脱期間について「ちょっとの間ピッチから離れる事になりそうです」とするも、 「正直気持ちの整理がつかなくなりそうですが、そんなことを言っててもしょうがないのでしっかり前を向いて頑張ります」と前向きな文章も綴っている。 ゲキサカ 10月7日(金)16時16分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161007-01632016-gekisaka-socc 写真 http://lpt.c.yimg.jp/amd/20161007-01632016-gekisaka-000-view.jpg

広告を非表示にする