国際イタリアのサッカー選手、世界で初めてグリーンカードを出される[10/09]


2016年10月09日 23:37 (アップデート 2016年10月09日 23:39) イタリアのセリエBのクラブ「ヴィチェンツァ」に属するクリスチャン・ガラノ選手がフェアプレー精神を発揮した選手への奨励賞であるグルーンカードを出された。 コッリエレ・デッラ・セラが報じた。 「ヴィルトゥス・エンテッラ」との試合の後半、同選手はシュートを試み、審判からコーナーキックを与えられた。 しかし選手自身が敵は誰もボールに触っていないのでコーナーキックではないと申告。 25歳の同選手はグリーンカードを与えられた史上初の選手となった。 https://twitter.com/lega_b/status/783317756368281600 先にファンが「皿を洗う」よう求めたことを受けて女性の審判が試合を止めたことが報じられた https://jp.sputniknews.com/sport/20161009/2877173.html

広告を非表示にする