読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸能<相武紗季>年末離婚! リベンジポルノ流出前に「全部脱いじゃう」の覚悟


相武紗季(31)がすでに離婚のXデーを決め、ごく一部に伝え始めたという。 「ずばり、12月末の離婚を計画しています。年末年始はワイドショーや週刊誌がなく、多くの芸能人の結婚&離婚が相次ぐので目立たない」(スポーツ紙記者) しかし、相武が、夫と年末離婚を決断したことで、“リベンジポルノ流出危機”が迫っているという。 「相武は5月3日、昨年1月から交際していた化粧品企画制作販売やイベント制作などをする会社『Sグループ』の当時36歳の社長と電撃婚しました。 しかし9月20日、一部スポーツ紙が相武の別居決意や、スピード離婚の可能性が高いことを報じたのです。 ただ、5月下旬の段階で週刊実話がすでに“スピード離婚危機”をすっぱ抜いており、実話のスクープがまたも的中しつつある格好だ」(芸能記者) 離婚危機の大きな理由は、夫の素性とみられる。 「結婚後、Sグループが一部の店頭ポップ広告に、勝手に菜々緒山田優らの写真を使っていたことが判明し、芸能界で“相武の夫の会社か”と大問題になった」(同) そんな状況で、相武の所属事務所関係者やスポンサー筋も強力に離婚を勧めているという。 「周囲に祝福ムードはとぼしく、むしろイメージダウンで新しいCM契約話も来なくなっているとか。 さすがの相武もようやく嫌気が差し、すでに関係者が用意したマンションに“別居”し始めていると噂されています」(芸能プロ関係者) ただ、離婚決断で相武自身に“ある危機”が迫っているというのだ。 「リベンジポルノ危機ですよ。モテ男の夫は恋人との動画や写真を保存するのが好きと噂されています。 約1年半の交際期間中、相武とのイチャイチャ写真などを撮影済みの可能性は十分。もし相武側が三下半を突きつけるような形となれば、 相武のプライベート画像や動画が“リベンジポルノ”的に流出する恐れも十分ある」(芸能ライター) 清純派で売ってきた相武だが、実は肉食系。'12年頃に破局したが、浜崎あゆみの彼氏だったTOKIO長瀬智也を骨抜きにし、結婚寸前までいったほどだ。 そうした中、リベンジポルノ流出に先手を打つ形で「カウンターヌード」を披露する案も出ているとか。 「男勝りの性格の相武は、実は脱ぎや濡れ場に抵抗がないのです。実際、昨年4月期の連ドラ『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系)では、 伊藤英明相手に初回から全裸濡れ場を披露し話題になったばかり。リベンジポルノを流される前にフルヌードを披露してしまえば、流出のインパクトが格段に減る。 そこで今、離婚直後の“カウンターフルヌード”計画が出版界、映画界を巻き込み水面下で始まっています。映画では当然、激しい全裸濡れ場を織り込むことになる」(映画関係者) 相武は10月5日放送の単発ドラマ『巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲』(テレビ東京系)に出演するが、今後、大きな仕事は少ない。 「このままだと、仕事に悪影響が出るばかり。早く独り身に戻って心機一転、頑張った方がいいでしょう」(前出・芸能記者) 現在、相武は、新居でなく事務所が管理している都内某所のマンションで頻繁に目撃されている。このまま離婚になる可能性が高そうだ。 週刊実話 2016年10月09日 18時00分 http://wjn.jp/article/detail/7741536/ 写真 http://images.wjn.jp/article/36/7741536_2.jpg

広告を非表示にする