読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皇室政府、天皇陛下の退位後の呼称を検討


http://this.kiji.is/157911021960381949?c=39546741839462401 政府は、天皇陛下の生前退位を巡る法整備で、退位後の陛下の 呼称を法案に明記する方向で検討に入った。政府関係者が9日、 明らかにした。退位後も皇族として新たな「身位(身分・地位)」を 位置付ける。政府は今の陛下一代に限った特別法を軸に調整する構え。 対象が限定されることを明確にするため、退位時期を条文に 盛り込む案も浮上している。 退位後の具体的な呼称は、17日に初会合を予定する有識者会議の 今後の議論を踏まえ検討する。

広告を非表示にする